お披露目を目前に

この動画は2013年に世に出された物であります。

素敵な男を感じる瞬間を目前に、世界中からの感謝に埋もれる清木場俊介様を、皆で必死に支えようじゃありませんか。

愛と希望に満ち溢れた、宇宙中の大歓喜はすぐそこに。

愛される男に、祝福の心を寄せて。

イザナミノミコト様の御紹介です

女前、確固たる正義の信条、きちんと仕事をする女、悪なる女を亡き者にする係、そんな女なら気張って神様、本番に強いぞいざ出て参れ、イザナミノミコト様の御登場です。

1、西内まりや


悪の巣窟、福岡県の糸島の女チンピラ軍団を一気に倒す女前。狂った性を兼ね備えた女の悪党達を一網打尽。祖先神、亜希子の典型。悪玉の頂点に立つ腐った女を亡き者にする為、本日、本領発揮。素敵な貴女の人徳、お披露目する日が近いでしょう。可愛い女こと西内まりやを、どうぞ宜しくお願い致します。

2、レイ(本名、愛)

美しく、儚き夢物語、人生道場。この聖徳太子、レイには本当に御苦労をかけてしまいました。24才の聖徳太子と撮ったハワイでの思い出の写真。腐った性根の証、福岡県糸島の女チンピラ軍団を倒す本日、懸命になってあの人を喜ばせたいと願い出て、今宵の晩にひと暴れ。きっちりケジメを取りに行く、良い女ことレイよ。互いに信頼し合えるぞ俺となら。いつの日か、笑顔で貴女に出逢える事を祈って、、、。

3、◯木智絵

悪の巣窟、福岡県糸島の女チンピラ軍団を成敗今宵、晴れやかな夜空見上げたものならば、願いを込めて愛を叫べ。智絵を苦しめる、あの福岡県に住む狂った女は、日本のどこかにいては困ったものだ。正義を抱く民をあざ笑い、何とも始末に置けぬ物事よ。本日、怒りの頂点、結果を残し、天命全う。智絵よ、北九州の女前軍団を引き連れ、いざ出陣。いつの日か、素敵な笑顔でまた、出逢える日まで、、、。

全てを動かす決して逆らえない人

人生の師匠、貴き神様、日本武尊様、苦しくて名残惜しい志村けん様の大好きな人、愛と勇気を与えてくれた御方、愛する子分様に苦しみを与える御方、自身の到来、晴れやかなやくざ渡世の鏡、剣を志、叡智の開放、愛の泉、まったくをもってかなわない存在、それは、浅尾法灯大先生の事であります。

この聖徳太子、浅尾法灯大先生様に御登場を願います。

どうにか、どうにか、、、。

芸能界のドン、志村けん様

言わずと知れた、芸能界のドンこと、志村けん様。お見受けする、奥ゆかしい笑顔は、波乱の人生を表す。特攻の生き様は、誰もが真似する事の出来ない、試練を乗り越えた男前にしか出来ない技。国民の皆様は、心よりの感謝を志村けん様に抱かなければならない。今からおよそ二十年前、長野県の山奥で偽物の一万円札を作っていた悪党を見つけ出し、許し難き悪行と決め、日本の大いなるケジメを取りに行った。出回りかけたニセ札。食い止めたは田川の特攻隊長こと志村けん様。命を懸けて日本の為に、多くの子分様と共に現地へ乗り込んで言った事。『悪行の極みかなそのニセ札。日本中にばらまく程の根性あるまい。ケジメの取れぬその姿、哀れな人生を見せつける。愛を知らずして、人生のこの道歩けぬもの。チンピラ悪党よ、今こそ観念の時。人生の中で、やっていい事とやってはいけない事の見極め、出来ておらぬ。目に物を見せてやろう。』

愛する人を大切に、これからを生きる芸能界。

たくさんの人々に見守られながら、華やぐ人間を生むでありましょう。

永遠なる存在、志村けん様立ちはだかる今後の芸能界。

しっかりと見届けようと思います。

失礼致します。

大国主のお姿よ加藤茶様

お国を愛する人、現役バリバリの右翼のトップ、危ない笑顔、澄んだ瞳、突き刺す包丁、引っこ抜く時美しく、命を取る事四千億年、血まみれの手拭い殺しの証、返り血浴びる男の様(さま)、極道脅す恐怖の右翼、苦労の賜物、永遠なる正義のド真ん中、出雲のドン、正義の味方、日本の大立役者、誰もが近づけない貴き御方、それは、加藤茶様。

天命全う。

失礼致します。

舞台『三途会』

人間死すれば、誰しも三途の川に辿り着く。

主演の今田耕司様とベッキー様は、本当の感謝を抱き、この舞台『三途会』に望む。

ユニークを受け入れ、この三途会を作り上げたは、鈴木おさむ様。

多くを語れない状況ではありますが、素敵な舞台になる事間違いなし。

多くの仲間に見守られての記者会見は、今までの芸能界とは違う、愛に包まれた雰囲気。

素敵な物語よ、本当の仲間達と共に花咲く三途会は、きっとDVDにして国民の皆様にお披露目した方が、、、。

また、書きましょう。

ウソが嫌いなバナナマン

バナナマンが来たら最期です、、、。

多くは語れないバナナマンの仕事。貴方の前にバナナマン現れたら、決してウソは申すな。正直に全てを話せ。愛する人を見つけたなら、その愛する人を思い、バナナマン様に全ての過去を伝え、正直な素直な心で言え。全てを話します。許し難きを許して下さい。今からは、愛する人を喜ばせる為、懸命に自分と向き合って、反省します。宜しくお願いします。宜しくお願いします。

バナナマン様の仕事は、日本に於ける重要な役割。しっかりと話をし、愛と感謝をもってして接しましょう。

火之迦具土神(ヒノカグツチ)よいざ出て参れ

この聖徳太子、揺るぎなき大地の上で、真っ赤に燃え盛る火の粉を空に舞わせ、イザナギノミコトとイザナミノミコトより生まれ出た、日本に於ける大事な役割かな火之迦具土神(ヒノカグツチ)よ、御紹介しよう。

門元大樹。友を愛する事を後回しにし、愛する人を目指して懸命に正面からぶつかってみた。男の中の男になる為、胸の内を告白。道が開けた。

愛する人よ、どこへ。いつの日か出逢えるその日まで、懸命に生きてみよう。やる事の出来ぬ事などない。我はイザナギとイザナミの血を引く男。順風満帆、愛の結晶、怒りの矛先矢面に立ち、火の粉をたぎらせ許し難き悪党を亡き者にする。愛と許しを胸に、母イザナミに言った事。火消しの御役、全うするかなこの右翼の魂。この燃え盛る火事場のクソ力(くそじから)は俺そのもの。許し難き悪党による火災現場。この現場に於いて、腐った人間のやる事よ火事場泥棒。燃え盛る火の家に入り、金品盗む外道を断じて許せぬ。我が断じて許せぬと思ったら、許し難き悪行と決め付け、ひっとらえる。その時、悪事のバレぬ盗みを働いた外道を、その場において命取る事もある。死の瀬戸際、悪党震え、申せぬウソを、背筋を凍らせ、言った事。もう二度としません。許して下さい。許して下さい。お願いです。お願いです。この一連の事柄、悠長に聞いていたらとんでもない事になる。地域の秩序乱れた時に、盗みを働く者がいる。人の不幸につけ込んで、今ならバレぬと考え、奪って逃げ去る。この悪事、許せぬ物事である。そんな時、火之迦具土神(ヒノカグツチ)は現れる。苦しむ民を見て、必死に逃げ惑う民を見て、許せぬ物事あるものと、その隙狙うチンピラ悪党を見つけ出す。命懸けの天命。その瞬間、神と成り変わる。決して逃がしはせぬ。決して逃がしはせぬ。

愛と許しを胸に、これからも大いなる日本の大地に立つ。

日本の民よ、火之迦具土神(ヒノカグツチ)こと門元大樹に感謝し、これからも生きよう。

正義の御心、心に飾り、日本に立ちはだかる男よ門元大樹様を宜しくお願い致します。

失礼。