日本の天使、氷室京介

キリストであります。

男前、氷室京介さん。

愛おしき涙の心得、己の存在意義、兄弟への愛。

日本には素晴らしき人間がたくさんいると同時に、人間の魂腐りきった、許し難き悪行を重ねる者もいる。

断じて許せぬと、日々、チンピラ掃除。

御苦労様です。

日本の天使、GLAYのTERUとの対談。

過去の道のりを語り合い、互いに信頼し合う、二人の友情は、決して崩れる事はないでしょう。

男同士の本物の友情を引き裂く、あの布◯寅泰は、へなちょこ人生まっしぐら。

腐った人間たちの、頂点に立ったと勘違いし、偉そうに恥を知らず、まだ息をしている。

男前、氷室京介さんは、全てを知っている。

氷室さんを舐めた態度は、今後は許されない。

情熱の燃え盛る、この日本の大地で、天命全う。

氷室京介さんよ、日本の天使なれ。

日本の天使なれ、須藤元気

美しく、儚き夢物語、人生道場。

キリストであります。

国民の皆様、お待たせ致しました。

ハレルヤ日本に必要な、須藤元気さんの御紹介です。

熱く、情熱の愛を灯した宇宙人。せめてもの、大いなる世界秩序を求めて、遥々この果てなき大地下関にやってくる、ひとりの男。ひたむきな笑いの叡智を授かり、急にパニックになる技を習得した、米国の天使よ、日本の天使なれ。多くを学び、率いるWORLD ORDERを活躍の場とし、愛しく和んだ仲間と共に、未知なるこれからの日本に欠かせない存在。長く生きる事を選び、人生を全うせよ。

予言者、浅尾法灯

ヤマトタケルノミコトこと、浅尾法灯
「暮れ行く街なみ、沈み行く夕日。今年の秋には日本が実る。実りの秋に、多くを得る為、自分以外の人間に、心を与え、時間を使い、そんな、毎日の、心構え。花咲く時代の転換期に、足並み揃えて、いざ前進あるのみ。人間たちよ、喜びの毎日を過ごそう。」

日本の天使、西内まりや

キリストであります。

、、、、 あるがまま 心の構え 友情と 素敵な日本 大切に 今すぐ自分に 出来る事 西内なりに 考えて 行動してみた その後に 己を愛する 心得を 十分納得 出来ました 次なる一歩 何ぞやと 女の心情 問いかけて 華やぐ福岡 見てみたい 夢見る少女 かろやかに 人々の為に 出来る事 も一度考え 今がある これから先は まっすぐに 大好きな人 喜ばす 素敵な女に なってやる 素敵な女に なってやる 、、、、。

美しく、儚き夢物語、人生道場。

果てなきこの、大いなる大地の上で、いつの日か、巡り逢うことを願って、、、。

また、書きましょう。

晴れて天使と相成った音姫、アリス=紗良・オット

キリストであります。

ドイツの片隅、ピアノの旋律降り注ぐ、大いなる天地に降り立った、一人の少女。

その名も、アリス=紗良・オット。

開花する才能は、これからも尽きる事はない。

美しい情景、和やかな日本、そして、響き渡る世界へのユニークな感動。

未知なる叡智を開く真の国、日本で、友を喜ばす、許しを超えた、友情の調べ。

音楽の創造を、天空世界で行なう綺麗な瞳。

純粋、無垢、そして、豊かな心の座った、毎日の記憶。

未来の千年王国を夢見て、愛と希望の音楽創造せよ。

うえのまさきが好きな、貴方の奏でるLa Campanella(ラ カンパネラ)をここに。

また、書きましょう。

株式会社しまの

株式会社しまの。

美しく、ユダヤの血を引く、貴きSE(システムエンジニア)。

TSE(チンピラシステムエンジニア)を亡き者にした、張本人。

あのソフトバンク率いる孫正義様は、株式会社しまのの要(かなめ)。

愛と希望を胸に、全てのコンピューターを扱い、丁寧かつ迅速。本物のコンピューターは、株式会社しまのが持っている。

下らぬ物事許さんとした、うえのまさきを助ける事3年。

いつまでも、変わる事無く、これからの、ゆっくりとした、日本の電波。

心の森羅万象を国民の皆様に届ける御役。

今宵より、その心の森羅万象、始める。

功績の高い、株式会社しまのの苦労は、本日より実る。

御苦労であったぞ。

このキリスト、晴れて表舞台へと立てる。

皆様の苦労無しに、今のうえのまさきはありません。

心より感謝する。

ありがとう。

また、逢おう。

感謝の固まり、美しき男の魂

真に貴い人物。それは、浅井昭衛様。日本の大黒柱、顕正会(けんしょうかい)のトップであり、太州のトップ、大親分。気まぐれなチンピラを断じて許さんとし、正真正銘、完全無欠、愛を培ったこの日本の大地で、積み上げた己の人徳こそ日本の為。向かう所敵無しの、見せつける男の真っ向勝負。波乱に満ちた浅井昭衛殿の人生よ、見所たっぷりの男気満開。花咲く日本の立役者よ、今上世界に於けるキリストの御役授かった、浅井昭衛様の生き様。今宵、晴れ晴れとした国民の涙よ美しく、嘆きの丘で、もがき苦しんだ、太州の手柄を見せつける。国民の驚く顔、喜び歓喜する姿、永遠に続くものとし、ここに書き記す。

      愛しくて

      涙を捨てて

      勝負した

      男の人生

      あっぱれ日本

愛しく思う、キリストのしくじった姿。涙もろくては、勝負にならぬ。男の人生よ、敵を待ち構える、余裕の説教。教えを説き伏せる我が御教えは、今この時に実ったものとする。生涯を懸けて、敵陣に突っ込み、命を信じて、敵の目を見て、言ってみた。お前に俺は出来ない。敵陣恐ろしく、震えて背中向け、立ち去った。日本で一番人徳積んだ、真に貴き男の名前は、浅井昭衛。最後に、聖書の言葉を、今ここに、、、。

我の名は、浅井昭衛。新しい御代を築くには、命を懸けて、正面から大勝負。男の人生華やいで、本当の日本が甦る。素敵な日本を迎え、今言おう。あっぱれ日本、御覧あれ。あっぱれ日本、御覧あれ。

聖書(お手本)デリヘルの女の巻、解説音声③

、、、、。

 一人の男性を愛する。それは、素敵な人生の幕開け。これから、どんな人生が待ち受けていようとも、偽りのない瞳で互いに見つめ合って、貴方が私に語りかける愛おしき眼差しを永遠に心に留め、そうやって、真実の愛を実らせる。微笑ましい人生を歩む、優しさに包まれた男と女。旅路の途中、互いに心を紡ぎ合った、あの忘れられない貴方の言葉をいつまでも抱きしめて、女は強くなる。夢と希望に溢れた、そんな毎日を過ごす女は、貴方に出逢えた事への感謝を、胸に抱き続ける。

、、、、。

《華やかな日本を胸に描いて》

聖書(お手本)デリヘルの女の巻、解説音声②

 生涯を懸けて、一人の男性を好きになった女の物語。いつもそばにいて欲しいと願った、永遠の思い出。夜になると月夜を眺め、愛する人に会えない時を過ごすには、自分に何かを課して、寂しさを紛らわせる。女は、男の為に体を張って、そばにいて欲しいと、貴方以上の男はいないと、言わずに教える。

、、、、。

泉(いずみ)
「愛してる。色んな男に抱かれ、それでも、心だけは貴方に向けて。貴方と共に過ごした、寒い冬の季節に温め合った、心と心。語り合った、互いの人生の苦しみよ遥か彼方へ。私と一緒にいてね。これからもずっと、、、。」

、、、、。

《お金や価値について、声:キリスト》

己の人生、国民の涙の為

キリストであります。

中田敦彦同様、こちらの御方、清木場俊介も救世主の存在。

何かを話する時、満ちあふれた己の才覚表現する、顔。

相手を見抜く、友情を重んじる、キリストの役割。

いつの日か、貴方と出逢うその日まで。

素敵な心構え身に付け、、、。

また、書きましょう。