浅尾法灯大先生あの夢見た百合の丘に思いを寄せて

そびえる大地、カルスト大地の晴れやかなありのまま。清木場俊介は数万年前、百合の丘に恵まれ、見事に功績残し、民に感謝され、愛の一句を受け取った。

      清木場よ

      貴方が言うから

      水湧いた

      美し手柄は

      民の喜び

あの時民を救い、涙を流し国民が貴方に語りかけた一句。大事に、大事に、心に閉まった。いつまでも変わりなく、素敵な笑顔で語りかけて欲しい。清木場俊介様、貴方の幸せこそが、私達の生き甲斐。人生の中で、一番大切な物は何か。教えてくれた男前よ幸あれ。