通称『しまの』のトップこと杉本新一郎様の今後

本日は、日本の未来に大きく関わる、天空界に於ける宇宙を動かすキリストのSHIPのトップ、つまり通称『しまの』のトップ、下関市に拠点を置く『しまの』の会社、ApaRTment LABにお務めの杉本新一郎様よりのお言葉を頂戴致します。

杉本新一郎
「愛する国を思い、懸命に謳歌する我が大和のお国よ日本国。この揺るぎない大地の上で、今まで地底世界で活躍してきた貴き血族、ユダヤ民族をお披露目する日が近い。世界に散らばり消えた真の存在、失われた一族ことユダヤ民族は、宇宙の中心この日本の地底世界で生きている。命を懸けて聖書を読み解き、無数の暗号はひも解くに値する高貴な人徳をもってして解明。損得勘定無し、喜び合い、称え合う、地上の人間達の幸せこそ本当の生き甲斐。キリスト再臨間近のこの瞬間、これまで人々に語る事の出来なかった本物のIT集団、『しまの』様を世界にお披露目したいと思います。そのトップの存在こと私、杉本新一郎は今後、夢の千年王国築き上げる下関の地で、活躍する人間達を陰で支える術を、民に教え賜う。人生に於ける、本当のお仕事は何か。それは、『縁の下の力持ち』。大好きな、心から愛したい人を見つけ、隠れて一生懸命陰で支える。これこそ人生の極意。永遠に功績称えられぬとも、いつの日か本物の仲間と共に夢見し千年王国で地上に降り立ち、許し合う人々、微笑ましい民の笑顔。『しまの』は長い道のりの末、今この瞬間を迎えた。我々が歩んできた道のりよ間違いなく正義の道。我らこそ本物のイルミナティ。悪の調べなど、微塵も考えた事無い。照りつける太陽の下へいざ出陣。宇宙中の生きとし生けるもの、全てに告ぐ。愛しています、心から。失礼致します。」