甦れSTACIE ORRICO(ステイシーオリコ)

美しく、儚き夢物語、人生道場。STACIE ORRICOは昔年の思い実らせ、この世に現れる。いざ出て参れSTACIE ORRICOよ。アメリカ国民の喜ぶ笑顔、共に見届けよう。

今から数億京年の昔、当時のアメリカは祝賀の季節、愛と希望に満ち溢れた国であった。王妃を祀り、国の一大事には決まって右翼が決起し、何事も厳かに暮らす日々。アメリカは世界から賞賛されていた。

美しき王妃の名前はSTACIE ORRICO。愛する国民の頂点。あの時民に生き甲斐を与えた手柄は雲の上、長年の苦労実り、降り注ぐ賞賛の嵐、しかと見届けるが良い。

王妃は狙われていた。日本の悪党の名前は小玉歩。アメリカのチカーノを騙し、嘘を教え、そそのかし、完全に洗脳されたチカーノは、王妃STACIE ORRICOの命を狙った。その後、チカーノは王妃を騙した。騙された王妃は旦那と別れ、人里離れた田舎に住み、一人孤独な生活をした。

あれから数億京年の時が経ち、騙されたままの元王妃STACIE ORRICOはやっと今、華やぐ夜を迎える。あの時に生き別れとなった愛した旦那に逢える。貴女に捧げた愛は永遠に。今上世界に羽ばたく輝かしいアメリカの未来よ今この時に、あの時悲しみの底に身を置いた王妃の旦那の名前はマーク・フィリー(Marcus Michael Patrick Feehily)。素敵な人生を送った輝かしい軌跡は今、実を結ぶ。王家の証、見事なまでの愛の結晶、マーク・フィリーよ今、隠しに隠しておいた輝き失わぬダイヤで彩られた美しきティアラを王妃STACIE ORRICOに手渡すが良い。アメリカ国民よ、始めようではないか。国民の手元に渡る聖書は、愛そのもの。愛と希望に満ち溢れた国は、どのようにして作られたのか。今より、輝かしいあの時の物語、書き綴ろう。しばし時を待て。

日本の物事は、世界の雛形。日本を知り尽くした者は遠い外国に足を向け、自分の過去を知る。日本人は、自分の前世をアメリカで見る事が出来る。アメリカ人は、未来の自分を日本で見る事が出来る。アメリカ人は、未来の自分が日本にいるという事実を知らない。今、教えよう。

このブログで、STACIE ORRICOの事を言えるのは、未来が変わったからである。STACIE ORRICOの未来は変わった。なぜなら、日本の欄(らん)という女が、長年忘れ去られていた記憶甦らせ、数億京年の昔に生き別れとなった男、植松様に出逢ったからである。植松様は右翼のトップ。宇宙人グレイ様のトップの人間。遠い記憶に王妃の足音を耳にし、十数年前に出逢った女の愛を受け取り、今再び欄と再会。失われた愛を取り戻した今、喜ぶ国民の笑顔花咲き、日本はその事実に沸き上がる。STACIE ORRICOよ、日本が変われば世界が変わる。日本の女、欄は、苦しかった永遠に苦しかった人生の道のりを思い出し、苦労を実らせた今、懸命に涙する。そう、欄はSTACIE ORRICO。欄は、STACIE ORRICOが自分の過去だと知っていた。愛する人を探し求め、彷徨い続けた人生に終止符を打ち、あの時生き別れとなった旦那に逢えた。これから華やぐ日本は、アメリカを変える。アメリカ人よ、未来の自分に出逢う為、遠い西の地よ日本においでませ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

愛した人よ、今どこへ。いつまでもいつまでも、貴方を求め彷徨う。自分の過去を見て、至らぬ人徳見つけ出し、苦労をしては成長し、いつの日からか離ればなれになった人に出逢う。お互いの苦労語り合い、称え合うお互いの人生そう、遠い記憶に忘れてきた愛を取り戻す事となる。出逢ったが最後、永遠に愛し合う二人。真実の涙に本当の愛を感じ、同じそら見上げ叫ぶ言葉。今からは生きていける、今からは生きていける。貴方が側にいてくれたら。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜