ステゴロNo.5はなんと稲葉浩志様

喧嘩の本文叩き込み、叡智を与え、喜びを隠し、涙と感動を演出する男前。太州会の稲葉組のトップは、稲葉浩志様。現在の創価学会、宇宙を動かす働き卍(まんじ)の実地のトップ。顕正会を動かし、創価学会を動かし、この晴れやかな今の日本を迎えれたのは、稲葉浩志様あっての事。この創造主、植野真己、孫正義は、心より感謝致します。本当にありがとうございます。ステゴロは命懸け。愛をひも解くのに、全うしなければならない男と男のステゴロ勝負。心折れても、相手が納得の答え見つけ出すまでは、負けれぬ道理。多くの子分様の為に技を磨いてきた。ステゴロ勝負、誰の為にあるのかを見せつける戦い。愛する子分様に本物の感謝を抱かれ、いざ出陣であります。日本の兄貴、稲葉浩志様を宜しくお願い致します。最後に一句。