GLAYよ、日本の天使なれ

側にいて欲しいと願う、愛する貴方へ。

長い悪夢のようだった今までの道のりは、共に苦労をした仲間と築いた、微笑ましい思い出となる。

出逢いと別れを、幾度となく繰り返してきた人間たちよ。

これからは、同じ道を歩こう。

互いに恋をし、互いに友情を確かめ合いながら、これからずっと、偽りのない瞳で、貴方に語りかける言葉は、愛してる。

今以上に、高鳴る鼓動を抑えきれず、喜びの涙と共に、愛していると、そう語り合おう。

乾杯。